お知らせ・ブログ

レコーディングなんかもそうですよね‼️
何故なら一番ナチュラルでアコギそのものの木の温もり、個性(形状、材質等)、音が楽しめるからです。
決してピックアップを否定するつもりはありません。
今日のピックアップの役割、性能は目を見張るものがあります。正直ライブ会場が広く、観客も満杯であるならピックアップは必須でしょう。観客の服装がスピーカーの音、ホールの響きを吸っちゃうとか聞きますし、音質、ハウリングのコントロールを含めピックアップのニーズは絶大でしょうね❗

しかし、そんな昨今でブルーグラスの演奏であったり、インスト、リズムフューチャーを生マイクで極上のアンサンブルを聴かせてくれる私の趣向性がモロに出るのですが、大好きなバンドのひとつ それは

フレットランド。

ギタープレイヤーの中、 上級者がこぞって聴きに来る男性3人組です。

アコギの魅力を余すことなくフラットピックの超絶テク、極上サウンドが堪能出来ます。

ごり推しですみません。